ブログ村でOUTポイントを稼ぐ方法

今週はゴールデンウィーク特集ということで、

ブログ管理について色々と書いてます。

最初はGoogle砲について。

次は雑記ブログ化のデメリットや、

AMPの注意点などについて。

前回のブログにも書いたのですが、

3月に色々とブログ実験をしていまして、

ブログ村についても色々と試行錯誤をしましたので、

今日は久々にブログ村の話です。

 

ちなみに、以前にもブログ村については記事を書いていますが、

今回はもう少し掘り下げた内容を書くことにします。

とくに今回はブログ村を利用する目的の根本に立ち返りまして、

OUTポイント(流入)をどう増やすかについて書きました。

 

大前提の話

記事を書く前に前提の話をします。

僕はプロブロガーではないので、

あくまで素人が「偉そうに語ってる程度の話」としてお読みください。

 

あとブログ村は次のカテゴリに登録しています。

 

・旅行 > 車中泊

・哲学・思想 > スピリチュアル・精神世界

・住まい > 一戸建て 住友林業

 

2017年くらいから登録しており、

どのカテゴリもある程度OUTポイントは稼げそうな雰囲気はあります。

 

とくに「一戸建 住友林業」はOUTポイントが入りやすいカテゴリとして、

「一戸建 一条工務店」に次いで有名です。

 

ちなみに僕がマイホームを新築中は、

住林カテゴリだけに登録してました。

 

何か記事を書いたときのブログ村のOUTポイントは、

均して3000ポイントくらいだったと記憶してます。

多い時は4000とかで、5000は滅多に届きません。

 

ただし、マイホームの引渡が終わり、

恒例のWEB内覧会も終わってってからは、

3000を超えることは滅多になくなりました。苦笑

今は、2000を超えれば良い方で、

平均して1000くらいです。

 

もちろん、何もブログを書かなければ、2桁とかに減ってしまいます。

結局、OUTポイントはブログをたくさん書く人は増えるのですが、

INポイントで上位にいるとブログを書かなくても、

ポイントが入る(流入がある)というメリットがあるので、

これを狙いたいわけです。

 

それでは、以下、お読みいただければ幸いです。

 

ブログ村からの流入数とリピーター割合

まず、ブログ村を利用する目的について。

以前にも書きましたが、ブログ村はいわゆるリンク集なので、

そこからの流入(PV獲得)が主な利用目的になります。

 

詳しい説明は避けますが、

その流入をブログ村内では「OUTポイント」と呼んでます。

ブログ村サイト内リンクから自分のブログに一人誘導・流入できれば、

OUTポイントが10点入ります。

 

今までの実績から、どれくらいの流入があるかというと(最初に書きましたが)、

多い時は1日で400~500くらいの流入(UU)が期待できます。

これは、けっこう多い数だと思います。

 

ただ、注意点がありまして、

データを確認しますと、例え500の流入があっても、

その内の多くがリピーターの読者さんということです。

(もちろんケースバイケースです)

ですので、読者のすそ野が大きく広がっているわけではない

ということを理解する必要があります。

 

OUTポイントを獲得する方法

INポイントの上位に入る

さて、OUTポイントを獲得する方法の一つが、

INポイントランキングの上位に食い込むことです。

 

そうすればGoogleで検索したら上の方に出てくるのと同じく、

多くの人の目に触れるようになりますから、

クリックされやすくなり流入が増えるわけですね。

 

上位というのはどれくらいかというと、ズバリ1位です。

それ以下だと、親カテゴリや人気カテゴリでない限りは、

あまり多くの流入が見込めないような気がしてます。

 

もちろん、カテゴリにもよりますから、

「OUTポイントを多く取得している人」が

「サブでなくメインで登録しているカテゴリ」に自分も登録するのが良いでしょう。

とはいえ、それを探すのは少々面倒ですが、

スクレイピングでブログ村データを取得して公開してる人もいますので、

そういうデータを参考にするのもいいでしょう。

 

ただ、データを重視し過ぎるあまり「カテゴリ違い」で登録している人もけっこういます。

本来、期待するカテゴリに異なるカテゴリのブログがあると、

それは読者のためにならないし、結果として流入も減りますし、

あまりオススメはできません。

 

雑記ブログのカテゴリ問題

しかし、雑記ブログは必然的にカテゴリ違いの問題に突き当たります。

例えば、僕はマイホーム特化ブログを、新たに雑記ブログ化したことで、

「マイホーム」「旅」「哲学」

の3つのカテゴリに登録することになりました。

 

マイホームの記事を期待してた人は、

旅行の記事やスピ系記事が目に入ってくれば、

「なんだこれは、こんな記事は邪魔だよ。」

ということになります。

 

でも、一度読者さんに排除されても、

次回にマイホームの記事を書いたときは、

きちんと読まれているようで、ホッとするんですけどもね。

 

というのも、ブログ村には新着記事のリストや、

注目記事のリストのページがあり、

記事を書けば最新のものからそのリストに掲載されるので、

そのリストをチェックしている読者ならば見てくれるのです。

 

なので、雑記ブログで複数カテゴリ登録している場合も、

とくに問題ないと思います。

 

とはいえ、新着記事や注目記事のリストページは、

検索エンジンからブログ村に来た新規の読者は、

あまり見ないのではないかと思っています。。。

 

INポイントの上位で得られる流入

ちなみに、INポイントの上位にいるだけで、

感覚値として1日最大で20~30人くらいは、

流入が増えるような気がします。

 

OUTポイントでいうと2~300ポイントです。

もちろんカテゴリやブログの内容によりケースバイケースです。

 

ただし、その中で新規の読者さんは10~20人くらいかと思いますので、

その僅か10~20人を大事にしていきたいか、

または、そうでないかで、

INポイントを必死で稼ぐかどうかを決めることになります。。。

 

この程度なら検索エンジンの集客だけで良いと思う人、

ブログをかなり成長させた人は

さほど有益でないINポイント稼ぎに見切りをつけて、

ブログ村を卒業していくというわけですね。。。苦笑

 

どうやってINポイントを稼ぐか

さて、INポイントにつきましては、

効率的な稼ぎ方はあるのでしょうか?

 

以前、ブログ村について書いた記事では、

本文の末尾に、ブログ村テーマへのリンクを大量に貼れば、

かなり多くのINポイントを稼げると書きました。

 

この方法はもうかなり浸透していて、

多くの人が採用しているため効果が幾分か下がってしまってますが、

まだまだ実践していない人もいることから、

実際にかなり効果があると思いますし、

一番手っ取り早い方法としてはこれが最適だと思います。

 

ただし、貼り付け方は僕みたいに、クシャっと狭い範囲に見にくい感じで貼るのではなく、

綺麗に並べて縦長に貼ることが重要です

そうすると、普通にクリックされやすいだけでなく、

スマホ読者がページをスクロールさせる時に誤クリックも少し期待できます。苦笑

 

実際に実験として、大量のテーマリンクを縦長に貼ってみたところ、

アクセスの多い時間帯の3時間で200ポイントほど急増してしまい、

焦って削除した記憶があります。苦笑

 

「削除しなくてもいいのに」って思うかもしれませんが、

あまりクリックがブログ村に流れると問題が多いのです。

 

以前にも書きましたが、アドセンスなどをやってる人からすれば、

ブログ村にクリックを取られて収益が減ってしまうわけですし、

離脱率や直帰率も悪化して検索エンジン対策としては、

デメリットにもなります。

「nofollowにしておけばOK」というレベルではないのです。

 

アドセンスについては、自分もテーマリンクをたくさん貼った時と、

貼らない時とで比べて平均を取ったら、10~20%くらいは、

アドセンスのクリックが減ってました

 

そこで、僕なりに、適度にINポイントを稼ぐ方法はないかと、

色々と試行錯誤をしたのです。

 

独自バナーを張ったらどうか

まずINポイント上位の人のブログを改めて参考にしようと思いました。

そこで、割とたくさん目に入ったスタイルは、

独自のイラストで「クリックおねだり」バナーを作って

それをブログのサイドバーの上部と、

本文の末尾に埋め込んでいるパターンでした。

 

おそらくブログの内容から察するに、

明らかにアフィリエイター(プロ)の人だと思いますが、

すごく大量のINポイントを稼いでいたのです。

 

そのうちの何名かの人は、いきなり現れた新星ブログにもかかわらず、

いきなり最初のうちから大量のINポイントを稼いでいくという感じで、

「すげえな。」と思いまして自分も真似してみることにしました。笑

 

そして試しに、我が家のマスコット「タヌコ」さんの絵を書いて、

「ここをクリックしてワン!」みたいなバナーを作ったのです。笑

これ、かわいいし、絶対にクリックするでしょ!!!

と思ったらですね、、、、

もうまったくアホみたいにクリックされないんでやんの・・・。笑

 

結局、なぜアフィリエイターさんたちはクリックを稼げるのか、

まったく理由がわからなかったのです。

 

そこで、彼らのブログ村実績を調べてみると、

INポイントは高いのですがOUTポイントは普通ぐらいでした。

 

例えばマイホームブログでは引き渡しからWEB内覧会辺りは、

INポイントも増えると同時に、

OUTポイントも週間で2万を超える場合もありますが、

アフィリエイターさんたちのOUTポイントは全く増えてないのです。

ただ、INポイントだけが高いのです。

 

SimilarWebに掲載されなくてもPVは稼げる

でも、アクセスはブログ村だけではありません。

検索エンジンからのアクセスが多ければ、INポイントが増える要因にもなります。

実際に、Google砲が来た時は、INポイントもぐんと増えます。

その可能性を考察してみました。

 

ところが、公開WEBサイトのPVをチェックするツールとして有名な、

SimilerWeb(シミラーウェブ)という無料ツールを使って、

INポイントをたくさん稼いでいるブログについて調べても、

このような画面になりデータが確認できません。

恐らく、このSimilarWebというツールは、

だいたい5万PV以上くらいのサイトが対象になるらしいので、

そのブログのPVは、そこまで多くないと思われます。

 

つまり、さほどPVがないブログでも、

INポイントは稼げるということがわかったのです。

 

えーと全然「余談」ですが、これはキングダム公式サイトのデータです。

4月から第3シリーズ開始の報道以来、急にPVが増えてますね。

ちょっと面白かったので貼りました。笑

このようにアクセス元などもわかります。

検索エンジンからの流入が多いですね。

が、うちのブログは月間5万PVは超えてますが、表示されないので、

恐らく、新ドメインに変更してから6ケ月未満なので、

データが足りず表示されないのかなあと推測してます。

 

実際、旧ドメインの時は掲載されてましたので、しばし待ち状態です。

でも、表示されなくなったり、されたりした記憶があるんですよね…。苦笑

ちょっとよくわからない挙動ですけど、まあ無料ツールですしね。

ご参考までにどうぞ。

 

PVポイント上位ならばどうか?

でも、よく考えたら、

アフィリエイターさんが稼ぎ出すレベルのINポイント数だと、

僕のブログの総PVとの割合的に、

SEOやアドセンスに影響が出そうですし、

どっちにしてもINポイントを稼いで、

結果的にOUTポイントを稼ぐ方法を採用するのは厳しいなあと思ったのです。苦笑

 

ところで、ブログ村にはPVポイントというものがあります。

PVランキングで上位に立つことで、

OUTポイントを得るという方法もありますよね。

これなら、SEOやアドセンスへの悪影響はありません。

 

その、PVポイント、

以前はブログにJavascriptのランキングバナーを貼ると参加できましたが、

あのランキングバナーがバグってるというか、重くて表示できないことがあり、

サイト自体の描画が途中で止まってしまう悲劇があったのです。

それ以来ずっと使ってなかったのですが、

PVポイントバナーというものができたんですね。

これならバグらないので安心して使えます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

これを貼っておけば、そのページを閲覧しただけで、

PVポイントが10ポイント入ります。

しかも、クリックすればINポイントにもなりますので一石二鳥です。

 

しかし注意点があって、

アナリティクスで計測したPVよりもなぜか少ないです

うちの場合は平均して2~3割くらいは少ないです。

 

なぜ減るかというと、バナーが完全に表示された時だけポイント加算対象なので、

記事の途中で読むのをやめてページを閉じた場合は、

このバナーがロードされないのでポイントが入らないのです。

 

それもあって、このバナーを使う人の多くは、

ページの最上部に貼るのですが、そうすると当然レイアウトが崩れるし、

なによりも野暮ったいというか、格好悪いというか、ダサイわけです。苦笑

 

とはいえ僕も実験として上の方に貼った時があったのですが、

それでも正確に計測されませんでした。。。

 

そこで、ブログ村のFAQを読んでみましたら、ブログ村独自の計測方法なので、

アナリティクスとかの数字とは確実に異なると断言していたのです。。。汗

ちなみにAMPにも当然対応していませんので、

AMP分のアクセスはカウントされません。。。

 

ちなみに、PVポイントは参加している人が少なくて、

これなら1位になりやすいのではないかなと思いましたが、

思ったとおり、PVポイントで1位になっても、

OUTポイント増加の恩恵は、ほとんどないですね。。。

 

結局、適度にINポイントを稼ぐしか方法は無いのだろうかと、

そう思ったんですが、

INポイントを稼ぎ過ぎると悪影響が出るし、

稼がないとOUTポイントの恩恵はかなり低いので、

その方法もやっぱり微妙なんですよね。。。

うーん、何か良い方法はないものだろうか。

 

OUTポイントを稼ぐ方法(番外編)

ブログ村はコミュニティなのか?

そこで、世の中のブログ村「攻略」記事を探してみました。

 

とあるブログ村攻略記事を読みますと、

こう書かれています。

 

「ブログ村はコミュティであり、そこで仲間ができるのだ」と。

「仲間ができれば、そこでお互いにクリックをしあうという効果もある」

と書かれていましたが、それ、マジですか?苦笑

 

見た感じ、仲間ができている感じは全然しませんけどね。

もともと僕は組織が苦手なので、気が付かないだけかもしれませんけどね。

実は、ランキングにいる人は仲間意識を持っていたりするのでしょうか。

 

まあ、確かに同じような時期に「引き渡し」をしたブロガーさんは、

かなり「同期」みたいな妙な仲間意識はありましたけどね。笑

でもそれはマイホームブログだからこその特殊な例です。

 

とはいえ、リアルに仲間という感覚が生まれてしまうと、

お互い記事が被らないかとか、

これを書いたら仲間が傷つくのではないかとか、

変に気にしちゃって自由に記事が書けなくなる気がします。

ま、少なくとも僕はそういうタイプですから、

なるべく執筆活動は孤独に活動するようにしてますけども。

 

なので、もしもブログ村の暗黙のコミュニティがあったとしても、

あまり自分は恩恵を受けられないのだろうと思っています。苦笑

 

怪しいサービスは探せばあるんだなあ…

他にもINポイント稼ぎの方法はないかブログ村の攻略記事と探ると、

ルーターを再起動してIPアドレスを変えれば無限にポイントが入る

という人もいましたね。

古い情報かもしれませんが、誰か試した人がいたら教えてください。

ウチの環境は事情で試せないので…。苦笑

 

あと、以前の記事にも書いたのですが、

不正クリックツールの存在。

あれを使っている人がいるかどうか知りませんが、

使ったらリアルに「危険」ですので注意しましょう。

 

でも、不正クリックツールじゃなくて、

「自動クリックサービス」というものがあることを発見しました。笑

 

当然、アドセンスでそれをやったら確実に詐欺罪だしアカウント停止ですけども、

ブログ村程度なら使っても問題ないという触れ込みでした。笑

 

ツイッターの「フォロワー」増やすとか「いいね」増やすとか、

そういうのはサービスとしてあるのは知ってたけど、

まさかブログ村クリック専門があるとは・・・。苦笑

 

しかも、クリックする時間も分散させて、

怪しまれないように自然にクリックしてくれるようで、

なんと行き届いた配慮でしょうか。笑

 

そこそこ価格も安いみたいですから、

意地でもINポイントを稼ぎたい場合は面白いかもしれませんね。

(いや、やめといたほうがいいと思うけど。苦笑)

 

バナー貼らなくても新着記事と注目記事リストでOKでは?

ま、効果の程の微妙なINポイント稼ぎだとか、

なんだか怪しいサービスや不正やズルの存在も考えると、

ブログ村って「なんやねん?」という話でして、

ますます頑張ってINポイントを稼ごうという気持ちがなくなるわけです。苦笑

 

結局のところ、ブログ村を辞めていく人の中には、

本当に面白いブログが上位にいるわけでないからバカバカしいとか、

さほど効果的ではないのにダサいバナーを貼るのもいやだとか、

そういう理由の人もいるのですが、

まあ、若干悔し紛れ感もにじみ出てますが、

確かにごもっともなご意見でもあります。

 

でも、登録を削除しなくても良いかなって思うのです。

ブログ村のバナーを全部取っても記事を書けば、

新着記事リストや注目記事リストには引き続き掲載されます。

ポイントは全く入らないけど流入は期待できます。

 

なので、完全に撤退しなくてもバナーだけ剥がせばいいのかなって思いましたがどうでしょう。

もちろんブログ村からの流入が、全体の割合からして非常に少ないのならそれさえも不要ですが、

そうでなければ少しでも新規で読者さんが増えた方がいいんじゃないかなって思った次第です。

 

自分の場合も実験期間は終了したので、

しばらくそのスタンスでやってみようかなって思ってます。

 

つまり、最終的な結論としては、最適解はありません!ってことです。苦笑

でも、ブログ村からの流入は、わずかでも無いよりは良いので登録はしたままにします。

ってことですね。。。

以上、長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

Twitterでフォローしよう