【祝】Google豆鉄砲に被弾!アクセス「1」をゲット!

久々のブログ管理の記事です。

ゴールデンウイークということで時間があるので、

たまにはブログ管理の状況報告をしたいと思います。

あ、、、

そういえば、雑記ブログ化(ブログ統合)の結果も書いてなかったですね。

その辺は次回の記事で書きたいと思います。

あと、AMPについても少し方針転換しました。

ちょっとウッカリしてたエピソードもありましたので、

それも次回ご報告させて頂きます。恥

あと、Google砲も来たんですが、

アクセス1という悲惨な結果が発覚した件もご報告します。

というわけで今日はまずGoogle砲、いやGoogle豆鉄砲のお話です。

 

えーと、ブログを書いてる人以外は読んでも何にも面白くないので、

愉快な都市伝説の話でもお読み頂ければ幸いです。苦笑

 

まず大前提としてのブログ方針

本題の前に前提の話ですが、

このブログは収益を主な目的としてません。

僕にはエンジニアの本業がありますので、

そこまでの時間が取れないことが主な理由です。

 

それにブログ記事も収益向けではありません。

例えば、怪しい!宗教か!詐欺か!と短絡的レッテルを張られやすいスピ系記事や、

敵を作りやすい(ムカつかれやすい)政治系、オピニョン系記事、

あと、マイホーム系もネガティブな記事が比較的多いです。

基本的に自分が面白いと思った話や書きたい話だけを書くので、

収益(アクセス)を稼ぐにはデメリットが多すぎるなあと、

最初から少しあきらめてます。

 

とはいえ、どうせブログ書くならアクセス増やしたいし、

収益が入るならそれに越したことはありませんからね。笑

少しはアクセスアップの工夫をするよ、と。

つまり、その程度の本気度の人が語る「しょぼいブログ論」としてお読みください。

 

Google砲にブログ(ドメイン)の新旧は無関係

さて、本題。

どうして今回Google砲(Discoverアクセス)の話を書いたかというと、

つい最近、Google砲に被弾されたからです。

 

が、直近の話はあとで書くとして、よくよく調べると、

ブログのドメインを変更して、雑記ブログ化(サイト統合)した直後にも、

Google砲に被弾していたことが発覚したのです。

 

ビックリですね。

やっぱりGoogle砲にサイト(ドメイン)の新旧は無関係ということです。

つまり、サイトがGoogleにクロールされていれば、

あとは記事の出来次第ってことですね。

 

実際、旧ドメインでブログ運用していた時も、

1ヶ月半とそこらでGoogle砲に被弾しましたからね。

たしか記事数は30記事くらいで、

検索しても上位表示すらされてない時でした。

 

Google砲に被弾するとDiscoverの表示が現れる

ちなみにGoogle砲に被弾すると、

サーチコンソールに「Discover」の項目が増えます。

これが通常の表示。

そして、これがGoogle砲被弾後の表示。

Discoverってのが増えてますよね。

ちなみに、このDiscoverの項目ができたのは比較的最近だと思います。

多分、2018年12月くらいからではないかと。

なぜなら、それ以前のDiscoverアクセスデータが、

サーチコンソール上で存在しないからです。

 

ちなみに旧ドメインでサイト運営していたときは何度かGoogle砲に被弾したのですが、

サーチコンソールで確認できるようになるまで、

「なぜ突然にアクセスが増えたのか」

原因がよくわかってなかったのです。(あまり関心もなかったですが。苦笑)

それに当時はGoogle砲という言葉もなかったように思いますしね。

Yahoo砲ってのはありましたけど。

 

過去のGoogle砲の被弾数

でも、この表示ができてから、

「そうかDiscoverアクセスがあったから、

アクセス数が急激に伸びたんだな」と気が付きまして。

 

そこで初めて、2017年に旧ドメインでマイホームブログを始めて、

1ヶ月半くらい過ぎたある日に急に2,3日だけアクセスがアップしたのも、

Discoverアクセスが原因だとわかったのです。

それがスパム(攻撃的)アクセスではない証拠としては、

アドセンス収益も同時に急増したことです。

 

ちなみに初公開ではありますが、

過去のDiscoverアクセスが何回くらいあったか数えてみました。

 

2017年 1回/6ケ月 推定

2018年 17回 推定

2019年 18回(前半多め)

2020年 2回/4ケ月

 

ただし、2017年と2018年はDiscoverデータ自体が、

サーチコンソールにありませんでしたから、

あくまで推定値となります。

つまり、アナリティクスで「その日だけ急にアクセスが急増した日」をピックアップしたのです。

なので、もしかしたらDiscoverアクセスじゃないかもしれませんが、

当てがないので8割方Discoverでしょう。

 

Google砲被弾でアクセスが増えない(Google豆鉄砲)

ただ、面白いことを発見しました。

Google砲に被弾すれば誰でも必ずアクセスが急激にアップするかといえば、

「それは違うよ」ってこともわかりました。

 

先ほど、「新ドメインにサイト移行して、

さらにサイト統合で雑記ブログ化した直後に、

Google砲に被弾しました」と書きましたが、

なんと、アクセスがたったの1だったのです。笑

 

表示回数が72回で、アクセスが1・・・。

こんなこともあるんだねと・・・。

まさにGoogle豆鉄砲・・・。苦笑

 

実は(今まで全く興味がなく)今回初めて過去のDiscoverアクセスを、

丁寧に分析して気が付いたんですが、

上で2019年のGoogle砲の被弾数18回と書きましたが、

そのうちの1つは、

「表示回数300、クリック50」とかのレベルのGoogle豆鉄砲50連弾でした。

 

恐らく、Discoverって利用ユーザーごとにカスタマイズされてますから、

各々の好みによるパラメタの影響とかでしょうね。

ごく僅かのユーザーにしか僕のブログがリコメンドされなかったのでしょう。

 

Google砲の最大アクセス数(PV)は?

さて、Google砲の話で最も気になる実際のPVの話です。

一体どれくらいのアクセスが見込めるのかという話。

 

でも、これはもう個々のブログの記事の内容と、

その時の様々な要因によるとしか明確なことは言えませんね。

 

ですので、あくまで自分の場合で言うと、

最高で1日約2万5千PVです。

Google砲被弾後の2~3日程度含めると約3万5千PVほどです。

※ Google砲以外の日常のアクセスは除外してます

 

でも、こんだけ多いのはレアケースで、

どちらかというと4000~5000PVくらいの時が多いような気がします。

Google豆鉄砲のように1とか50とかのPVの場合もあります。苦笑

本当に記事次第で色々ですね。

 

ちなみに、2018年は新築のマイホームの引き渡しがあったからか、

Discoverアクセスの1回当たりのPVが多かったのですが、

一通りのWEB内覧会とかが終わった2019年の後半以降は、

被弾1回当たりのPVがガクンと減りましたね。。。

 

まるでGoogle砲の砲台の中の人がブログを読んでくれてるのかと思うほど、

2019年後半以降のGoogle砲PVは減りました。

なので、やっぱり記事の内容というか、短期的な注目度なども、

Discoverのパラメタに含まれているんでしょうね。

 

Google砲狙いより回遊性を高めること

思うに、大手メディアのように月間100万PVなどと言うケースをのぞいて、

少なくとも自分のようなレベル感の人が運用するブログにおいては、

Google砲の被弾はとんでもない影響力です。

 

それもあり最近では「Google砲狙い」の人も出てきていますが、

でも、「敢えて狙いに行く」というのは不確実性が高すぎますし、

僕のような雑記ブログは特化ブログに比べて、

Google砲が来ないと言われてますので(泣)、

敢えて常に狙うよなモノでもないと思うんですよね。

 

そこで、僕が思うのは、

Google砲に備えておくという意味で、

Google砲対策をするというのは有用だということです。

 

例えば、Google砲が単に一時のPV増加で終わるなら、

意図的に狙いに行くことに大きな意味がないですが、

でも、Google砲によって初めてブログを見に来る読者さんは非常に多いわけで、

その読者さんは他の記事を見てくれる可能性もあるわけです。

 

田舎の小さなお店が全国ネットでテレビCMを流すのに似てます。

 

その時に関連する記事にうまく誘導できるか、

他にもこんなに面白いものがあるんですよと、

ファンになってくれるような仕組みがあるかがポイントだと思うのです。

 

そのためには、ブログ内の回遊性を高めておく必要がありますね。

この記事を読んだら次はこれを読みたくなるだろう記事にリンクを張っておくのです。

 

まあ、これはGoogle砲だけでなく通常のオーガニック検索においても、

色々な記事も同時に見てくれるようになれば、

離脱率や直帰率などもアップしますから、

サイト全体のSEOパワー上昇につながるワケですね。

 

 

というわけで今回はGoogle砲、いやGoogle豆鉄砲についての話でした。

今後も毎月1回くらい来るといいなあ。。。笑

Twitterでフォローしよう