島根の旅 出雲王国とスサノオの謎を探る! かも!(前編)

さて、旅行シリーズ、続きまして、2年前の夏の旅行の写真展です。

どんどん古くなっていくんで、記憶があいまいな部分が「すげえ」たくさんあります。。。汗

やばいです。。。

まだ、その前年の広島の旅もあるのに。。。

シトロエン・C4グランドピカソで島根へGO!

さて、シトロエンのC4グランドピカソで島根まで行きました。

なんで、ピカソなのか、それはまたいつか購入記、レビューでも書きたいと思いますー。苦笑

しかし、あいにくの曇り空ですねー。

ピカソはフロントガラスがでかいだけに、晴天の太陽が拝めなくて残念ですなー。(夏だから涼しくてよかったけど。)

松江城の近くのホテルに到着

さて、長いドライブも終わり島根につきました。

なんだか、歴史を感じるバスも走ってますね。

こういうの大好きです。

さて、ホテルを松江上のそばに取ったので、とりあえず城を見ようかと。

って、あれれ? 舟の天井を見ると、松江城って国宝じゃなかったんだねー。

しかし、残念なことに松江城は、あと10分で閉館。

そりゃそうだよね、夕方にやっと島根についたんだし。

それに、歩いて10分以上かかりそう。。。

というわけで、一歩手前の歴史観を見ることに。

ハッキリ言って夏の暑い時は、歩きたくないしね。

ちょうどよかったかも。

なんだか勉強にある展示もあったしね。

って、昔の侍って全国転勤かよ!!こういう模型もいいよね。

松江城って、すごい立派な城下町を持っていたんだねー。はい、そして次はお待ちかねの松江城の模型です。

かと思ったら、これLEGOです。笑あと、お菓子の展示もあったよ。

松枝は砂糖菓子が有名なんですかね? しかし、すげえな。。。

1日目は疲れたので、これでおしまいです。

この時点で、出雲王国とスサノオの謎の30%くらい解けた気がしました!!

雨の石見銀山(超・涼しい)

二日目は石見銀山です。

これはあんまり行きたくなかったんですが、妻がどうしても行きたいというので旅行プランに入れました。

でも、思ったより良かったんですよ。

まずよかったところの一つ目は、この街並み。

なんと、これ、普通に民家なんで、人が住んでいるそうです。(ほんとかな?)

ただ、世界遺産なんで、建て替えができないそうで、保存されているのです。

すごい、雰囲気出てますよね。

さて、目的地は遠いです。

町並みは過ぎて、こんな山の中の道を歩いて行きます。

涼しいからいいんですが、まあ、歩き疲れますわ。

どれだけ歩いたでしょうか。

ついに、入り口まで来ましたよ。

しょぼ! って思いましたが、まあ、こんなもんですよ、だって鉱山の穴ぐらですから。

でも、面白かったのが坑道の中。

すごい涼しいんですよ。

真夏ですよ。

なのに、半そでだと「ちょっと寒いな」って感じるくらいの温度ですからね。

さて、何度くらいだと思います?

いやあ、温度計があったんですけどね。写真撮るの忘れましたわ。あはは。

発見!喫茶やまぶき

さて、歩き疲れたんで帰りはちょっとカフェで休憩。

こんな喫茶店を帰り道で見つけました。

爺さんと婆さんで運営しているカフェです。

職人気質の爺さんをパシャリ、そして、婆さんは写真撮り損ねました。

っていうか、これじゃまるで隠し撮りみたいじゃん。苦笑

で、なにがおいしかったって、このドーナツ。

あと、さらにその上を行くのが、スイートポテト。

今まで食べたことないくらい、おいしかったんだけど、ここ隠れた名店だよきっと。!!

次回また石見銀山に来るとしたら、この店だけ行きたいよ。

砂の博物館

さて、相変わらずの曇天。

石見銀山で疲れ果てたので、次は博物館系の施設で涼みましょう。

やって来たのは砂の博物館です。

なんか、こんなオブジェがあったり。

ふーんって感じですけどねー。

ていうかなんかねー、歩き疲れちゃったんですよー。

というわけで、この日は疲れたので、ここで終了。

この段階で出雲王国の謎が7割くらい解けた気がしましたね。さすが俺。

残りは明日の出雲大社の旅までお預けです!

これが本命ですからね! 楽しみです!

Twitterでフォローしよう