暴走族は、どんどん通報した方がいいみたい

最近、ブログ記事が、「警察24時」みたいになっているんですが。。。苦笑

今日は、珍走団、あ、いや、暴走族の話です。

車の記事を書くからには、やっぱり避けて通ることはできないと思うんですよね。

なんで「暴走族」って絶滅しないの?

って長年疑問に思ってる人は、老若男女問わず、かなり増えていると思います。

 

暴走族のせいで婆さんがビビって事故りそうになった話。。。

この前の夜、夫婦で車に乗ってまして。

自宅に帰る途中、二車線の道を走っていました。

後ろから爆音が近づいてきているなあと思ったら、

案の定、暴走族(珍走団)でした。

 

はやく法改正して、マシンガンで撃っても合法とかにならないかなあ~と思っていたら、

僕の車の横をハエのように通り過ぎていきました。

そしたら、隣の車線の前の方にいる、モミジマークの付いた、

きっと老人が運転しているだろう車が、ビビってスピードダウンしまして。。。

 

そこまでは良かったんですが、急にその老人の車がスピードダウンしながら、

かつフラフラとした動きになったのです。

たぶん、暴走族が急に横を通り過ぎ、しかもまだ前の方に信号待ちしているので、

ビックリドッキリして、あたふたしちゃったんだと思います。

そしたら、フラフラとした感じで、急に車線変更して、ぼくの車の前に割り込んできたのです!

 

うわ、危ない!

夫婦そろって声をあげまして、でも、なんとか避けることができましたが、

ほんと、ぶつかりそうになりました。。。

 

横を見ると婆さんだったみたいで、きっと怖かったんだろうなって思いました。。。

ほんと、暴走族のやつらめ、老人を怖い目に合わせるなんて。。。

ドラえもんに「でかい足」とか出してもらって、踏みつぶしてやりたい、、、

そう思ったのでした。(そんな道具はない)

 

なんで捕まらないのか不思議でしかたない

毎日とは言いませんが、家の近所を暴走族が走ります。

わざわざ、住宅街などの前で、大音響で「空ぶかし」をしてアピールして去っていきます。

これって不法行為ですよね。

なんで取り締まらないんでしょうね。

この前も、高速で暴走族が集団でノロノロと道をふさいでいたんですが、

後ろから来たパトカーに気が付いたのか、一斉に逃げていきました。

よーし、全員逮捕しちゃえーって思ったらあれれ、パトカーはICを降りていく。。。

パトカーは自分の管轄を外れると追うのをやめちゃうんですよね。

そんなバカなって思いました。

現行犯を見逃すのかと。笑

 

通報しても意味ない? だったら自治体で防音窓の補助金出して!笑

あと最近の暴走族はルールを守るんですよ。笑

ちゃんとヘルメットかぶってたり、信号守ったり、

マフラーの基準とかギリギリセーフだったり。

ちょっと笑っちゃいますが、

でも、そのせいで、なかなか取り締まれないケースがあるみたいですね。

でも、明らかに周りを威嚇して恐怖を与えていますし。

急発進したり、フラフラ蛇行して運転してますし、

危険運転の道交法違反じゃないんでしょうか。。。

 

大音響で住宅街を通り過ぎれば、寝てる子供も起きちゃうでしょうし、

完全にこれ迷惑防止条例とか適用できますよね?

 

実際に、そう思って通報する人もたくさんいるみたいです。

通報すれば警察もなにかしら動かざるを得ないので、

通報した方が良いらしいですね。

 

とはいえ、近所の人の話では、通報しても警察は動いてくれなかったそうですけど、どうなんでしょうか。。。

110番して「周りの人も困っているんですよ」なんて言ったら、

「周りから通報してきた人はいないですよ、あなただけですよ」なんて言われた人もいるとか。苦笑

 

おいおい、みんな怖くて通報できないんだよ! それくらい理解しろよ!って話ですが。。。

まあ、少なくとも5W1Hをハッキリさせて、具体的な被害を伝えることでしょうね。

それでも警察や自治体が放置するんなら、ホント、防音窓とか、住宅設備の補助金出してほしいですよ。

だって、明らかに目の前に犯罪行為が繰り広げられているのに、

それを放置しているのは、もはや怠慢ですから。。。

 

彼らだけ法律を破ってOKて、それ法の下の平等に反しますけど。。。?

とにかく、すべての法解釈を通じて、

徹底的に取り締まってほしいということを言いたいのです。

 

「珍走団」って呼びましょう作戦はどうなった?

もう20年以上も前でしょうか。

暴走族って名前が、ちょっと格好良いからってことで、

呼び方を変えようというムーブメントがあったのです。

その名も「珍走団」です。

つまり、みんなが「暴走族」を「珍走団」と格好悪いネーミングで呼ぶようになれば、

彼らも恥ずかしくて暴走族をやめるにちがいないと。笑

 

これ、ネットでは「2ch」が発祥だと言われてますが違うと思います。

インターネットスラングとも言われてますが、違うと思います。

2chなんてなかった時代に、

どっかの誰かが発明してテレビで紹介されたりしてましたし。

それもあって、ヤンキー大嫌いな自分は常に「珍走団」もしくは略して「珍走」と呼び続けました。

しかし、現実の浸透具合はどうでしょう?

誰かに「珍走団って、ほんと迷惑ですよね」なんて言おうものなら、

「え、珍走団? なんですかそれ?」

と逆に聞かれて、むしろ自分がちょっと恥ずかしいみたいな。。。苦笑

 

こんなことがあってはならんのです!!

 

ほんと、もっと啓蒙していかないとなあーって思いますよ、珍走団ってネーミング。

 

暴走族やヤンキーを美談に仕立てる作家って・・・

しかし、善意なる者の啓蒙活動に反旗を翻すかの如く。

こんな時代なのにまだヤンキー漫画って出てるんですね。。。

もう絶滅したかと思ってました。。。

 

先日、売れない地方芸人が、なにやら嘘くさいヤンキー漫画を出したそうで、

それがそこそこ売れてるらしいです。

まあ表現の自由ですから、別に構わないのですが。

 

それに僕の子供の頃も、ヤンキーでもなんでもない普通の友達が、

ヤンキー漫画を熱心に読んでましたし。笑

まあ、それが意外にも面白いんですわ。。。

 

でも、不法行為を賛美するような内容はやめてほしいんですよね。

ただ単なる暴力や対決や人の迷惑になることが、青春の証、自己主張、心の叫び、

みたいな、そういう作風というか。。。

そこに人として大切なものが一切ない作品とか。

 

または、暴力や迷惑行為、それこそが大人への反抗の証、とか。。。

「それ反抗というか犯罪です」って思いますが。

 

あと、バットとかビール瓶とかで頭を殴られて、

主人公が血を流しながら「不敵な微笑み」とか、、、

いやいや、普通は死にますから。苦笑

ほんと、真似したら人殺しです。

 

それとわかってる人が読むならいいですけどね、

まあ、その辺の加減がわかる人が大半でしょうけど、

一部はそうでないかもしれません。

 

しかも、過去に実際に自分や家族が被害にあった人たちは、

再び心に大きな傷を負い、つまり二次被害をうけるのです。

そして、「どうして犯罪者が世の中で賛美され、

被害者は延々と心の病に悩まされなければならないんだ」と、

世の中に対して絶望を味わうのです。

 

映画とか漫画に「これは犯罪です」と作者が自己判断で入れてほしい

ほかにも、漫画とかに影響されたって言う事例はあります。

昔、壁の落書きを、ワルたちのおしゃれなアートみたいに賛美している漫画とかありましたよね。

 

こういうのに影響されたのか何なのか、公共物とか人の家に、

すごく手の込んだ落書きするやつとか一時期増えましたよね。。。

でも、書かれた方はたまったもんじゃありません、経済的損失も大きいです。

表現の自由は守るべきだと思いますが、ヤクザモノやヤンキーモノの作品については、

映画の性質的に現実と区別できなさ過ぎるのでハッキリと犯罪ですと伝える必要があります。

 

だって、大人でさえ、リアルに犯罪だってわからない人が実際に存在するんだから、

これはもう仕方ないと思うのです。

 

他人から言われるんじゃなくて、作家の自主判断で、テロップとか脚注をいれてほしいのです。

または、そういう注釈を入れない作品は、出版社も配信会社も扱わないとかしてほしいです。

R指定とか意味ないです。

隅っこにちょこっと小さく入れるだけですよ「これは犯罪です」「刑法にふれます」「良い子はマネしないでね」とか。

「作品が台無し」って言う人が出るでしょうけど、まったく問題ありません。

 

とはいえ、ビートたけしの映画で、そんなことが言える人っているんでしょうかね。苦笑

「これは犯罪です、真似しないでね。」

と作家や広告業界に気兼ねなく堂々と言える人間がいるなら、

メディアにもたくさん出てきてほしいですけどねー。

 

まあ、ワル同士が自滅するような作品なので、

別に問題ないのかもしれませんけどね。

Twitterでフォローしよう