ショッピングモールへ車を見に行こう!

先日、新型コロナ自粛明けにショッピングモールに行きました。

自粛の時と違って通常レベルの混雑具合でした。

 

ところで最近はショッピングモールで車を売ってますね。

といってもトヨタだけかな?

先日もアルファードと最近出たばかりのヤリスが、

店内に展示されていました。

これはなかなか良い作戦ですよね。

ついつい見ちゃいますよね。

 

ショッピングモール内の中古車屋さん

格好良い車が展示してあればふらっと立ち寄って、

ドアを開けてみたりして色々と見ちゃいますし、

車を買わない人でも見るだけでも楽しいものです。

住宅展示場もそうですよね。

ショッピングモール内の敷地に住宅展示とかすればいいのに。笑

 

ま、家はさておきまして、

車についてはトヨタ以外にも展示すればいいのになと思ったり。

当然、アウディなどドイツ車も展示すればいいのになと思いますねー。

 

と思ったら中古車屋さんがショッピングモール内に展示してました。

たしかアウトレットにもメルセデスの中古車屋さんが入ってたような。

中古車屋さんだとメーカーや車種を問わずバリエーションが豊富でいいですよね。

 

今日は趣向を変えて、そこで見かけた格好良かった車をご紹介。笑

個人的趣味で主にSUV中心ですが、以下お楽しみください。

 

Jeep:レネゲード

このお店は行くたびに展示車が入れ替わっているので、

きっと売れてるんでしょうけども、

この日のお気に入りはこちらのJEEPのレネゲードです!

黄色いボディカラーはちょっと勇気が無くて僕は乗れませんが、

でも、これならまあいいかなと思わせてくれます。笑

内装は、レッドの差し色でうっすらとワイルドな感じを出してます。

うーん、これは思ったよりも悪くないですね。

装備はあまり充実感はないですが、

そこは求められていない車なのでしょう。

レッド&ブラックがおしゃれ、というか格好良いですね。

レネゲードはJEEPの中でももっとも小さいモデルでして、

多分、一番新しいモデルではないかと。

コンパスが個人的にイマイチだなあって思っていたんですが、

このレネゲード、小さいSUVはかなり好みですね。

実はアメリカンな雰囲気って家も車も好きなんですよね。

これで迷彩柄ボディだったら、欲しくなってしまいそう。

 

VW:ティグアン

次はVW(フォルクスワーゲン)ティグアンです。

同じVWグループのアウディ同様に、

最近のティグアンもカクカクデザイン化していますね。。。

メーターもデジタル化してますね。

アウディで言うところのバーチャルコックピットですが、

もうどこのメーカーも完全にデジタル化の流れでしょうか。

VWティグアンは、アウディQ5がライバル車になるのでしょうか。

このクラスになると、さすがに装備は充実していますね。

各パーツも高級感があります。

ていうかシートデザインがいいですね、このオレンジ。

そして後部座席には折り畳み式のテーブルがありますね、これは便利。

十分な広さもあるのでゆったりとくつろげますね。

個人的にはVWはアルテオンが気になっていましたが、

やっぱり実物を見てしまうとSUVの方が好きだなあ。。。

とはいえ、サイズが大きいんだよなあ・・・。

うちのカースペースでどれくらいのサイズの車が格納できるか、

一度、アウディ担当さんからQ5とか借りて試してみたいものです。笑

 

ボルボ:XC60

次はボルボです。

XC60ですのでQ5のライバル車ですが、かなりでかく見えます。

ボディカラーが赤色だからかな?

かなり高級感がありますね。

メーター部分が見えないのが残念ですが、やはりデジタルっぽいですね。

しかし、シートの色がいいですね。

ベージュよりも濃くて、ブラウン系かなあと思うのですが、

この色は高級感というかリビング感があってかなり好きです。

シートメモリも付いてますね。

本来ならナビのあるセンターディスプレイですが、この時はエアコン画面になっていました。

ボタンが液晶画面内なので、やはり各社タッチパネル化してるんですねえ。

個人的にはVOLVOのロゴが好きです。

この通り、後ろ姿も格好良いです。

そういえばQ5もマフラーカッターが埋め込みっぽくなりましたが、

XC60も同じような感じになっています。

車のデザインの世界にも横並び意識があるのだろうか。。。

装備ならキャッチアップ意識があって然りだと思うんですけどね。。。

ボルボ:V40

ふと見たらV40もありました。

「すごく売れてるらしい」という噂は聞いていますが。

たぶん、一番小さいサイズのボルボです。

内装もシートがホワイトで格好良いですね。

センター部分はXC60みたいに液晶ディスプレイではなくて、

アナログの操作パネルです。(ナビ画面は写真には写ってませんが上についてます)

ホワイトのシートにウッド調のパネルが、

なんとなく北欧テイストを醸し出しております。笑

アウディで言うとA3あたりがライバルでしょうか、

乗った感じはどうなんですかね、機会があれば試乗してみたいところです。

 

メルセデスベンツ:GLA

次はメルセデスベンツのGLAです。

これはアウディで言うと、Q3にあたる車格でしょうか。

内装は高級感もありますが、真面目って印象。

これはデジタルメーターではないみたいなので古い型式かな?

シートメモリも付いています。

3つくらいメモリーできる機能をアウディも付けてほしいんですよね。

まあ、ほとんど使わない機能ですけど、たまに使う時に便利です。苦笑

メルセデスの何が好きかというと後ろ姿ですね。

たまに街で見かけると格好良いなあと思ってしまいます。

ちなみに正面から見ると、

Aクラスから、GLA、CLA、あとBクラスも区別がつきませんけどね。笑

ふと見たら、近くにCLAもありました。

あはは、よく見たら微妙に違うなあ。。。

失礼しました。

 

たまにはアウディ以外の車を見るのも面白い

あと、日本車の展示もありました。

新型が出る前から注目してましたが、ロードスターはとくに格好良いですね。

一度はオープンカーに乗ってみたいです。

個人的にはソフトトップなのが好みではないのですが、

ハードトップは最近はもう流行らないのでしょうかね。

どんどん減ってきているように思います。

さて、キリがないのでそろそろこの辺で終了です。

今日の「当たり」はJeepレネゲードでしょうか。笑

 

しかし、たまにはアウディ以外の車を眺めてみるのも面白いですね。

とくに装備の差を他社と比較してみると面白いです。

例えば同じVWグループでもアウディは少し装備が弱いかなってのも、

再確認できたりします。

 

逆に、以前にアウディだけずっと乗ってきた中で、

一瞬だけシトロエンのC4ピカソに乗りましたが、

やはりドライブフィールはアウディの方がいいなと、

再確認することもありますしね。

 

ちなみに、この日の展示では、アウディはQ2のみでした。

ブラックのQ2も格好良いなあ。。。

やっぱ、デザイン的にはアウディのSUVが一番好きですねー。

最終的には見た目なのかなあ~。笑

Twitterでフォローしよう