やっぱり輸入車なら「ヤナセ」がいいと思う…

ドイツ車、AUDIにハマり、今までいろいろ輸入車に乗ってきまして思うのは、やっぱ車を買うなら「大手」がいいのかなと。。。

まあ大手と言えば、ヤナセなんですが、やっぱ、ヤナセがいいなあと思った話です。

 

ヤナセと地元の代理店の違い

ただ、念のため言っておきますが、別に「ヤナセ以外」がダメってことはないです。

基本は営業さん次第だと思います。

実際、地元の販売代理店(会社名は内緒)で購入した時もありましたが、営業さんが優秀だったので、まったく問題はありませんでした。

ただ、細かいところでチョコチョコとサービスレベルが劣るんです。

例えば、ヤナセでは試乗の時は、試乗したいというと、すっと試乗車が出てきて、さあどうぞって感じで乗せてくれます。

なんなら数日貸しますって感じで車を家まで持ってきたりしてくれます。

でも、地元の販売代理店では、試乗する前に誓約書みたいなのを書かせるんです。

「感じ悪!」って思いましたが仕方ないのでサインしましたが。。。

 

代車がFIT!?

あと、修理の時や点検の時の代車も様々です。

ヤナセ(ていうか、AUDI)では、「A3」が多いですね。

あとは、A1とか、Q3とか。

たまに、TTとか。

でも、地元の販売代理店の某社で一番驚いたのは、代車が旧年式のFITだったことです。

普通は、自社ブランドの代車ですよね。

この時はかなり焦りました。

でも、他に代車が1台もないというので仕方ありません。

その点検の時は妻と二人で行ったんですが、点検している間、近くの百貨店に代車で買い物に行く予定だったのです。

さすがに何時間も営業所にいられません。

でも、ナビはないし、しかも、けっこう古い年式で恥ずかしいし、困ったなと。。。苦笑

でも、「逆に面白い!」ということで、その時は楽しみましたが、やっぱ、「無し」だなあと。

 

細かいおもてなしとか

あと、ヤナセで楽しみなのは、点検に行った時とか、待ってる間に有名なお菓子とか出てくるんです。

まあ、これは支店にもよるんでしょうけどね。

お歳暮とかで送るような感じのお菓子の時もあれば、その時々の人気のお菓子とか。

あと、コーヒーやジュースも異様においしいです。

ファミレスとかの「ドリンクバー」レベルではないです。

細かいことですが、ちょっとした楽しみになりますし、ちょっとしたことなのに良い印象がけっこう残ります。

あと、これもまたセコイんですが、粗品・ノベルティグッズもちょくちょく頂けます。苦笑

車を購入した時にもあれこれ頂きますが、点検の時とか、試乗に行った時にもちょこちょことくれたり。

まあ、AUDIなので、アウディマークが入っててちょっと微妙ですが、たまに光る文字が浮き出る小型扇風機とか、楽しいグッズとか、ミニカーとか。

けっこう嬉しいものです。

 

やっぱり組織力かなあと

あと、地元輸入代理店とかだと、見た目ちょっとガラの悪そうな営業さんがたまにいますね。苦笑

(まあ、これは、自分の偏見かもしれませんが。)

でも今のところ、ヤナセでは、そういう感じの人は見たことがありません。

上品な感じの人ばかりです。

そういう人材をそもそも採用しないのだと思います。

今の営業さんもきちんとした上品な感じの人です。

それでいて頼めばなんでもしてくれるし、困った時もすぐに答えが返ってくるので、かなり優秀な営業さんだと思っています。

でも、そこにさらにヤナセの組織力が加わるので、無敵だなと。笑

マイホームを買う時も色々考えたんですが、やっぱり大手は安心感が違います。

なにかあったときの対応も、大手だからこそ手厚く対応してくれます。

営業さんが優秀でも、会社がダメといったらダメですからね。

まあ、幸い今まで大きなトラブルはありませんけどね。

(いや、輸入車はすぐ故障するなんて言われてますけど、まったくと言っていいくらい無いですね。)

Twitterでフォローしよう