アウディのナビはオンライン検索が激しく便利で感動する件

2か月ぶりのブログです。

さすがに、この季節は毎年仕事が忙しくて、

どこにも行けませんので旅日記が書けません。

昨年はスキーに行く時間的余裕があったんですけどねえ。

 

https://audi-journey.com/ski-normal-tire/

スキーもキャンプと同様、1回行って終わりにならないよう「来年こそは!」と思うのでした。

はぁ、、、もう来年の話をしてますが。。。苦笑

 

そういえば、雪は降りましたけどねえ

A3もこのとおり!

雪でモフモフな感じになっております。笑

というわけで、今回は、アウディのナビ(MMI)の話。

スマホと連携したりできるんですが、それよりなにより、

とにかく「オンライン検索」機能が素晴らしいという話です。

 

カーナビとスマホ連携してる人は2割!?

先日、こんなニュースを読みました。

ちょっとビックリです。。。

 

カーナビとスマホの連携機能、使っている人は2割のみ

 

もちろん、アウディのカーナビもスマホと連携できます。

「連携しない理由はない」とさえ思っていたんですが、

意外とみなさん、使ってないんですねえ。

 

連携する目的は主に2つです。

それは電話と音楽です。

 

電話はこんな感じです。

画面は通話履歴ですが、スマホの電話機能内容がそのまんま転送されます。

もちろん、電話帳も転送されます。

なので、運転中に電話帳か履歴から相手を探して、電話を掛けることができるのです。

もちろん、バーチャルコックピットなので手ものとの操作だけで簡単に電話可能です。

 

そして、ヘッドセットみたいなものも不要のハンズフリーです。

普通に運転しながら話せば相手に聞こえますし、音声もスピーカーから聞こえます。

なので音声は同乗者にも丸聞こえですので、そこだけ注意しましょう。笑

 

ちなみに音楽もスマホの中の音楽が全て転送されますし、

リピートや繰り返し設定などもできたと思います。

https://twitter.com/tanukorori/status/1106059507510046722

ただし、スマホとナビ間は、ブルートゥースで飛ばしますから、若干の音質劣化はあります

でも、アウディは標準仕様でもスピーカーの性能が超・素晴らしいですから、

ほとんど音質劣化は気にならないレベルです。

 

まあ、よほど音にこだわる人はSDカードに音楽を入れるかCDダイレクトの方がいいですが、

普通の人なら、まったく気にならないレベルだと思います。

 

というわけで、音楽と電話を連携して使うのは、

いまどき「普通」だと思ってたんだけど、ナビ利用者の2割は意外でしたねー。

ネット調査だし若い人も多いはずなんですが、ほんと意外です。

というわけで、まだ連携してない皆さん、ぜひ、ご参考に!

 

アウディのスマホアプリ「MyAudi」と連携

ちなみに、スマホと連携すると、もっと面白いものもあります。

それはアウディのスマホアプリ「My Audi」です。

※ 隣に並んでる「MMI connect」は古いアプリで今は使えない?みたいです。

 

で、このMyAudiを使うと何ができるかというと、結構色々できるんですが、

車の位置を地図上に表示してくれる「カーファインダー」機能とかもあるみたい。

 

たまに駐車場のどこに停めたか、忘れちゃことってありますよね。

あと、盗難防止には便利(というか盗難されたら便利)なのかもしれません。

 

あと、自分の購入したアウディの仕様や装備が確認できます。

こんな感じで。

まあ、別に大したことないですけどねえ。。。

 

あと、キーのリモートロック機能とかもあるらしく、

これがあれば、鍵の締め忘れとか確認ができて便利ですよね。

(セキュリティ的にどうなのか気になるところですが。)

 

ていうか、カーファインダーとリモートキーロックはTTには付いてないんですよね…。苦笑

そこは残念なのですが、まあでも、アウディのスマホアプリには、こんな「お遊び」もあって面白いですよって話です。

 

アウディを買うとネット契約も3年分サービス!

ちなみに、AUDIの場合はナビ(MMI)が自らネット通信します。

というのも、4G回線(LTE)が、なんと3年ほど無償で付いてくるのです。

※ 確か新車で買った時だけ3年間無償サービスだったと思います。

 

そして、回線はソフトバンクだったかな?

そこは、ちょい、びみょーですが、

でも、LTEですからね。

以前は3Gだったので重かったんですが、今は接続速度も速いです。

 

 

で、ナビがネットに繋がると何が嬉しいかというと、、、

実は今まではそのメリットをまったく享受できてなかったんですよね。。。

 

リアルタイムの天気予報とかフライト情報とか見られたり、

あと、ナビの画面が、Googeマップの衛星写真の表示に切り替え可能になるとか、

色んな機能は付いてくるので、使う人は使うと思います。

 

でも自分の場合は、ほとんど使わなかったんですよね。。。苦笑

 

そんなある時、アウディの担当さんから「オンライン検索」なるものがあると教えてもらいまして。

これがまた、すごく便利だったんですよ!

「どうしてももっと早く気が付かなかったんだろう」という超・便利機能だったのです!

 

やっぱりオススメは「オンライン検索」です

普段、遠出する時とか、あまり行かない場所を目指すときにナビをセットします。

 

都道府県検索だと、順番に、県、市区町村、番地などを入れていかなければなりません。

施設検索だと、正確にフルネームを入れないと、正しく検索してくれません。

例えば、「◎◎公園」と入力しても出てこないけど、「××市 ◎◎公園」と入れると出てくるとか。。。

 

そこで、オンライン検索なんですが、これは施設検索のようなものなんですが、

けっこう曖昧に検索してくれるんです。

「◎◎公園」と入れれば、「××市 ◎◎公園」も含めて、該当しそうな候補が出てくるんです。

 

まず、音声認識ボタンを押して「オンライン検索」とナビに話しかけます。

すると、下の画面のように入力待ち状態になります。

ここで、行きたいところを雑に話しかけるだけでOK。

例として、「マリンスタジアム」と話しかけますと、

はい、このとおり、「ZOZOマリンスタジアム」が出てきます。

ナビは「ゼットオーゼットオーマリンスタジム」って読んでくれますけどね。苦笑

まあでも、非常に簡単です。

これだったら、あっという間に目的地を見つけることができます。

 

なので、出発する前にナビにセットしなくても、

急いでる時なんかは、まずは車を発進させて、

運転しながら音声入力でオンライン検索を発動させて、目的地をセットできます

 

正直なところ、今までナビを最初にセットするのに、面倒だなあって思っていたんですが、

この「オンライン検索」を知ってから、ラクでラクで、ほんと助かってます。

アウディオーナーの皆様、ぜひ、使ってみてください!

というわけで、オンライン検索が便利っていう話でしたー!

Twitterでフォローしよう