AUDI A3 ACCはホント便利です(実家へ帰省)

あけましておめでとうございます。

今日から仕事が始まりまして、まあほんとに、あれだけ世間的に大騒ぎの年末年始が終わると、こうも普通に戻るものなのっかって感じですね。

 

帰省は350km

うちは正月に実家に帰るんですが、例年、元旦に帰省します。

大晦日の夜を自宅でゆっくり過ごして、初詣は自宅の近所の神社にお参りに行くので、新年あけてから帰省するのです。

でも、そのメリットは、道路が比較的すいていることです。

そうはいっても、ガラガラではありません。

上の写真は、たまたまガラガラなんですけどね。笑

ガラガラではありませんが、でも、渋滞にハマることはないですね。

常に法定速度の100km/hで走ることができます。

およそ350kmの長旅ですから、渋滞の有無は重要です。

 

しかし、帰りは渋滞…ACCないとツライ

多くの人は、年末に帰省すると思います。

ウチの場合は、新年明けてからの遅い帰省なので高速道路も空いているのですが、Uターンはさすがに多くの人と日程が重複するので渋滞にハマります。

たいてい決まった場所ですけどね。

でも、そんなときに便利なのが、ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)です。

これは、A3の装備です。

残念ながら、TTには付いてません。

TTには、オプションでさえ選択できないのです。。。

これをTTにも付けてほしいって人は、けっこう多いと思うんですけどね。

たしか、本国ドイツ仕様でもオプションの設定は無かったような気がします。

まあ、TTは、そもそもそういう車ではないので、無くても良いんですが、でも渋滞の時はホント便利なんです。

なので、今回は、A3で帰省したのです。

 

ACCて、高速道路では、ほぼ自動運転では?

A3で実家まで帰るのは3回目くらいなんですが、ホント、ACCは便利です。

あ、その前にACCとはなんなのか、説明しておきましょう。

普通のクルーズコントロールは一定の速度に設定すると、アクセルを踏まなくても設定速度で走ってくれるという機能です。

でも、アダプティブ・クルーズコントロールは、前を走っている車を追尾してくれるんです。

例えば、ACCを100km/hに設定した時、前を走っている車が90km/hだったら、自分の車も90km/hで走ってくれるのです。

普通のクルーズコントロールだったら、前の車に追突してますよね。

そして、ここからが便利なんですが、前の車が停止したら、自分の車も停止してくれるんです。

この停止する機能があるので、渋滞の時にすごく楽なんです。

なので、高速のような直線だと、ほぼ自動運転のような感覚でドライブができるのです。

ちなみに、同じACCでも、停止までサポートしてくれない車もあります。

 

シトロエン・グランドC4ピカソにもACCはあったんだけど・・・

というわけで、この便利なACCという機能。

実は、シトロエン・グランドC4ピカソにも付いてたんですよね。

でも、ちょっと微妙だったんです。

それは、エンブレのみの制御だからなんです。

なので、前の車がグッと減速すると、激突します。苦笑

そして、上の写真のメーターとか表示されているパネルが真っ赤に染まり、大アラートが鳴ります。

つまり、減速はするけど、ストップするまでの機能ではないんです。

(2018年時点でC4ピカソのACCもグレードアップしたみたいですが停車からのスタートは未対応見たいですね)

 

A3はじめ、AUDIのACCは、ストップまでしてくれます。

なので、前の車が急にブレーキを踏んで減速して、場合によってはストップした時でも、一瞬「ヒヤッ」としてブレーキに足を載せるんですが、見事にピタッと止まってくれます。

これはすごいなあと。。。

 

カーブとかトラックとかACCに気を付けましょう

あと、もうひとつヒヤっとするときがあります。

それは、カーブの時です。

高速道路のような緩やかなカーブの時でも、設定速度を維持するからです。

普通ならカーブに入ると減速しますよね。

でも、ACCは設定速度で走りますから、ジャンクションなどの急カーブとか、うっかりACCのまま入っていくと、減速せずにカーブに入りますから、かなりヒヤっとします。

ブレーキを踏むとACCは解除されるんですが、ACCの時は足は休憩してますから咄嗟に足が出ないんですよね。(怖すぎ。。。)

まあ、AUDIですから、カーブでもピッタリと張り付いて走ってくれますけどね。

きっと軽自動車だったら横転してますね。汗

 

あと、トラックも要注意。

大型のトラックでシャシーの下が大きく空いているトレーラーとかですかね。

センサーが下をすり抜けてしまうのか、たまに突進します。。。汗

なので、半・自動運転だあ、なんて油断していると、危険です。

必ず、前を見て、速度を確認しながら走りましょう!!

Twitterでフォローしよう