AUDI TT の動画をチェックしまくる

新型のAUDI TTですが、最初は、ちょっと微妙だなと思っていました。

とくに、最近のAUDIの丸っこいデザインからの脱却と言いますか、Qシリーズはとくそうですが、カクカクな感じが強調されています。

同じグループの、フォルクスワーゲンも軒並みカクカクになっていますよね。

ドイツではそういう流れなんでしょうかねー。

 

何度か見てたら格好良くなってくる

でも、やっぱり「慣れ」ってあるんだなあと思ったんです。

というのも、新型AUDI TT(8S)の動画を見るたびに、だんだん格好良いなあと思い始めてくるんです。

見た目は感性の問題だし、そんな、「あとから良くなってくるはずはない!」と思っていたんですが、でもやっぱり、格好いいなあと思えてくるんです。

思うに、「見慣れてくる」ってのもあると思いますが、今まで「よく見てなかった」ってのもありますね。

というわけで、じっくりと研究しようと思いまして動画を探しまくりました。

とくに一番よく見たのは次の動画ですね。

これを何度か見ていたら、「んー、けっこう格好良いかもなあー。」って。笑

誤解のないように、もちろん、もともと格好悪いわけではなかったんですが、だんだん、積極的に格好良いなと思うようになったという意味です。

とくに最初はイマイチだと思っていたヘッドライト周りですが、デイライトのおかげだと思うのですが、逆に格好良いなあと思いはじめました。苦笑

 

エンジン音はどうか?

新型のTT(8S)は、エンジン音も、すごく魅力的になったという話を聞きまして。

つまり、あえて聞かせるエンジン音に改善されたとのことなのです。

でも、エンジン音って、自分が運転していたら聞こえませんよね。

なので、動画で、「外からだとどう聞こえるんだろうか?」ってのも確認しました。

こちらの動画で、エンジン音を聞くことができます。

こちらは、最初から音だけの動画です。

こちらの3つの動画は、エンジン音がわかりやすいです。

リアルに近いかも。

次は、0-100加速ですが、音も入ってきます。

それにしても、速すぎです。。。(TTSではありません。)

 

フィーリングとか装備とか

あと、実際に乗ってみてどうかという感想も知りたかったので「試乗レビュー動画」も何度か見ました。

一番見たのは、やっぱり「クルマでいこう!」でしょうか。

この番組大好きなので毎週録画してみてますけど、今はネットでも過去の放送の公開を始めましたね。

全国ネットで放送すればいいのになあ。

次は、Youtubeだけの番組ですが、「Go carチャンネル」。

解説してくれる人が、とても正直(?)かつ丁寧なんです。

ネットだと解説者が何言ってるかわかんない動画もあるんですが、活舌も良く、すごくわかりやすいです。

そして、ご親切に1.8と2.0のレビューをしてくれてますが、その解説が、まさにその通り。

自分も実は、1.8の方がフィーリングが好きだったんですよ。

操作した感じが素直というか。

操り感があるというか。

でも、2.0よりも1.8の方が良いなんて言うところが正直でいいなあと思います。

こちらは、2.0です。

でも、やっぱり、圧倒的に速いんですよね。

2.0の速さとクワトロを取るか、1.8のフィーリングを取るかって感じです。

個人的に思うのは、フィーリングがあまりよくない原因は、たぶんですが、低速ギアで引っ張りすぎな部分だと思います。

AUDIの2.0のエンジンってのは、前に乗っていたQ5のように、ガっと踏むと回転数とエンジン音だけが先行して上がっちゃうような印象があるんですが、それが若干、TT2.0にもあるんです。

そういう場合は、パドルシフトで1段上げてやったりしますが、パドルを使うと、Mモードから戻らないんですよね。。。

で、1.8は、その必要がないので、スーッと乗れる感じなのです。

というわけで、参考になりましたら幸いです。

Twitterでフォローしよう